FC2ブログ

サークルピラミッドハウスのブログ

エロ同人誌を描いている、サークルピラミッドハウスのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

税金の計算

今日は年に一回の税金の計算をしてました。流石に慣れたし、昨年のデータが流用出来きたので結構スムーズに出来ました。それでも何回か計算を間違えて、何度も申告書を印刷し直しましたが。
計算によると、源泉徴収された分はほとんど戻ってきますね。ラッキー!?
採られると嬉しくないですが、返って来ると嬉しいものです。数字的には同じなんですけどね(笑)。
今年は去年に比べると結構収入が減ってしまいました。スランプで描けなくなった時もありましたしね。
その割には経費はかなり使ってます。液タブも買ったし、同人誌も作ってみたりしましたね。液タブは減価償却費になるので、あまり経費として計上出来ませんでしたが。
もう、道具に金は使わないだろうと思っていたら、フィギュアを買ったりして、道具はもういらないという日は来ないのか!?
それにしてもまだ貧困層から脱出出来ませんね。なんて難しいんだ。これほど難しいとは会社を辞める前には思ってませんでしたよ。
うーむ、それでも今年こそは脱出したいですね。

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

女性版の

女性版の人体模型が来ました。
男性版のような新鮮さは無くなってしまいましたが、細部まで作りこまれておりいい感じです。色付きが無かったのは残念ですね。まあ、ちょっとだけ付いてますが。
この人体模型を見たら、普通のフィギュアではもう満足出来ませんね。
大きくて緻密なフィギュアが欲しくなります。
今月は人体模型だけで8万円以上使ってしまいました。早く作品を完成し元を取りたいです。

未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |

士郎正宗先生

士郎正宗先生の新作画集を買ってみました。今回は大判なんでちょっと高かったです。
もちろんエロを期待してたのですが、それは前の絵本の方が良かったですね。
まあ、エロい事はエロいのですが。
おまけで3Dデータのフィギュアとか壁紙とかダウンロード出来ました。
3Dフィギュアは動画で回すスタイルで無理があるなーと思いましたね。やはりマウスでいろいろ見れるようにして欲しかったです。メタセコデータならなお良かったですけどね。
でも結構良く出来たフィギュアで参考になりました。自分もこれくらいのものは作れるようになりたいですね。

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

タブレット

メタセコイヤはマウスよりタブレットの方が早く作業が出来ますね。今までかなりロスしました。
液タブだとなんだかいまいちだったのですが、タブレットだと良い感じです。
それでもまだモデリングが完成しませんね。
モーフが以外にてこずってます。少し修正するとぐしゃぐしゃになったりして最初からやり直しです。
動かすと修正点がいろいろ出てくるので、もう少しなんとかなるソフトはありませんかね!?
まだモーションを付けたりしないといけないので完成はまだ先になりそうです。
最初だから仕方がありませんが、一ヶ月に一作ぐらい作らないとなんか不安です。
また漫画を描きたくなってきましたよ。漫画ならそれくらいのペースでいけますからね。
でも漫画は今は厳しいしなあ。

未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 |

惚れ惚れ

人体模型が来ました!早いなあ。
いやー、実に惚れ惚れする出来です。高いだけはありました。
今まで結構フィギュアとか買ってたんですが、これだけ満足感が得られる作品は初めてです。
おっさんがおっさんの筋肉模型を見て癒されてます(笑)。
高いフィギュアや芸術作品を買う人の気持ちが判りませんでしたが、今日判りました。
見たり触ったりするだけで、実に惚れ惚れして癒されるんですよね。
筋肉を本で見ると複雑でうんざりしてしまうんですが、立体で見ると判りやすく面白いです。
これは女性バージョンも買うしかありません!
でもこの趣味にはまってしまうとお金がいくらあっても足りませんね。ちょっと怖いです(笑)。

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

注文してしまった。

五万円する人体模型を注文してしまいました。
気になると買ってしまうしかありません!
今回は男性ですが、もし気に入れば女性の模型も買いますよ。
日本経済と東北のためには、どんどん消費した方が良いのです!金は天下の回りものです!

未分類 | コメント:5 | トラックバック:0 |

ZBrush体験版

ZBrush体験版をイザムさんに見つけていただき、さっそくダウンロードしてやってみました。
なるほど、これがハイポリゴンの世界って感じですね。ポリゴンが少ないと紙のような感じがしていましたが、これだけ多いと質感が凄い出ますね。ポリゴンなのに粘土という感じです。これは一枚一枚やってたらいつまでたっても完成しませんね。
粘土のようにうにょうにょ動いて気持ち悪い物体が出来ました。これはどうすれば人体が出来るのか判りませんね。当たり前ですが、習得するには時間がかかりそうです。
しばらく体験版で遊んでみて買うかどうか決めたいと思いますよ。

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

これさえあれば!

これさえあれば筋肉が理解出来る!気がする!?
http://www.inselect.jp/?pid=24754668
これだけの模型はなかなか無いですよ。今円高だし、安く買えるチャンスかも!?円高還元はやってるのかどうかは判りませんが(笑)。
値段も32万ならあきらめますが、3万2千円ならば手が届く範囲、買おうかどうか迷いますね。
うーむ、男性と女性と二つ欲しいなあ。どうしようかな?

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ZBrush

3Dに興味を持ち始めてからZBrushというソフトがちょっと気になってます。
これならリアルな筋肉が描けるんですよね。商品として売れるものが出来るかどうかはともかく、ZBrushを使えば筋肉の構造とか覚えられるのではないか?と思います。
参考文献は沢山買ったんですが、どうも覚えられません。まあ、努力不足なのは認めますが(笑)。
メタセコイヤでも筋肉のモデルを作れないことはないとは思いますが、粘土を捏ねて作れるZBrushの方が楽しい気はしますね。

未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 |

メタセコイヤと格闘

メタセコイヤと格闘すること早数週間、一応それなりのものが出来ました。
楓
まだテクスチャーを貼ってないので地味ですね。でもボーンも入れて動くようになったし、股を開いてもそれなりに見れるようになりました。あとはモーフを作って表情を変えれるようにしなければ。
今日は指を作り直して動かすようにしてたんですが、それだけでも一日かかってしまいましたね。
3Dのキャラは一体作るのも大変です。最新のものだとさらに複雑になってますから本当に大変だと思いますね。

未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |

ブラシで

ドラゴンの描き方という同人誌を購入してみました。
そこに、ブラシで下描きを描くという方法が載ってました。それは案外良いかもしれないと思って真似してやってみました。
蜥蜴男
ちょっとドラゴンではないですけどね(笑)。
でもこの方法は良いなと思いました。線をブラシで描く事によりぼやけた感じが絵に出て、それが良く見えるのです。しかもペン入れをしなくても下描きの絵をボカシブラシでぼかしていく事により仕上がってしまいます。
これは質を高めて、なおかつ手間を省ける手法なのでは!?
この手法で漫画を一本描いてみたいですね。


未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |

桂先生

あの桂先生がニコニコ動画のニコ生に出演されてました!
ZMANがアニメ化になるようで、それの宣伝のようでした。若手芸人となぜかからんでましたね。
ZMANのアニメの予告を見た感じでは、かなり気合が入ってましたね。ガンダムAGEとは大違いです(笑)。
桂先生はなかなかジョークが判る人のようで、笑いもとってました。
桂先生の絵はやはり個性があって、なおかつ上手いですね。なぜこれが他の作家に出来ないのか!?
タイガー&バニーの設定画を買おうかどうか迷ってましたが、買ってしまいますよ!

未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |

ガンダムAGE

ガンダムAGEのBDが売れてないみたいですね。やっぱりねー。
一番の原因はキャラクターデザインでしょう。コロコロ的絵柄では売れませんよ。
ガンダムが用途に合わせてパーツを替えるというアイデアは有りだと思いますよ。
シナリオは酷評してる人が多いですが、自分はちょっといいなと思った所もありました。今は全然見てないですけどね(笑)。
絵柄で失敗すると全損になるから怖いですね。
レベル5なんてゲームメーカーに作らせるからこうなるんですよ。
大ヒットゲームでもシナリオ力はいまいちなんですよ。FFだってたいがいはそうでした。



未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |

ワンピースは

ワンピースはずっと買い続けていましたが、もはや限界点に達しました。
ごちゃごちゃし過ぎで読みにくいです。もう買うのを止めます。
なんか読むのがしんどいんですよね。しんどくなってしまった漫画はもう無理です。
最近たまたま読んだ「信長協奏曲」の方が面白いです。漫画はこれくらいの密度の方が読みやすくて良いですね。

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ポリゴンが潰れるー!

股関節などをボーンで動かすとポリゴンが潰れてくしゃくしゃになります。
立ちポーズを基本とする動きなら問題は無いでしょうが、エッチなポーズだと無理があるー!
無理なポーズはボーンだけでなく、モデルそのものを作り直さないとダメなのでしょうか?
うわー、これは面倒だぁ!
モデルさえ出来れば完成すると思ったんですけどね。
他に手は無いでしょうかね!?

未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 |

モデリング

3Dのモデリングはなかなかためになりますね。
描いている時には意識しない所も意識せざるをえないので、今さらながら顔の立体ってこうだったのか!?と驚かされます。
それにしても終わりません。一体作るのに凄く時間がかかりますね。初めての事なんで仕方がないとは思いますが。
3Dは2Dより楽だと思ったのは間違いだったのか!?いや、慣れれば早くなるはず!?

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

PIZZA配達淫

久々に梅麻呂さん来たぁ!
一年以上ぶりですね。さっそく購入しました!
3Dを少しかじった今だから判る凄さ!
どうやったらこんな映像が出来るんでしょう?やはりライトウエーブを買わないと無理なのか!?それともさらに上の3DMAXが必要なのか!?BLENDERじゃあダメなのか!?
髪の毛の処理とかメタセコじゃあ絶対無理でしょう。一本一本描いてある感じですしね。
やはり自分はアニメ風のローポリ路線でいくしかないですよ。リアル系は桁が違い過ぎます!


未分類 | コメント:2 | トラックバック:1 |

RPG

またまたRPGにはまっていました。
たまたまイザムさんのブログで見かけた「ARTIFACT ADVENTURE」という作品なんですが、マップチップが自分が欲しかったイメージのものでしかもおまけで付いてくるということで買ってしまいました。
思ったとおり32×32ドットのマップチップでイメージもファミコンのドラクエに近いものでした。これを使って自分もRPGを作るつもりです。
それでちょっとプレイしてたらずーっとやってしまいました。やはりRPGはまずいです(笑)。
早く自分も作らねば!


未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ミクミクダンス

ミクミクダンスは地面がちゃんと設定してあるのがいいですね。
モデルを下に下げると自然に足も曲がってくれます。
ミクミクで動きをつけるべきか、Xファイルで動かすべきか迷います。
どっちが楽か使ってみないと判りませんね。
ミクミクの方が機能的には良さそうな気もしますが、液体表現はできるんでしょうか?(笑)。
液体もポリゴンで描こうと思ってるんですけどね。

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

3Dアニメ

3Dでなんとか単純な動きはつけれるようになりましたが、メタセコイヤでやるのは面倒ですね。
ボーンを入れて、動く範囲をポリゴンで囲むという作業をしなければなりません。
上手く作らないとポリゴンが潰れたり、ぐしゃぐしゃになったりします。
六角大王かブレンダーのの方が楽でしょうか?お高いソフトならもっとスムーズに出来ますかね?
まあ、メタセコイヤにやっと慣れたので他のソフトを覚えるのも面倒なんですけどね。
自然に動かせるようになるにはまだ研究が必要ですね。



未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |

スマイルプリキュア

来ましたね新しいプリキュア!
個人的には前のスイートプリキュアの絵の方が好みですね。今回のはちょっと頭身が低いのが気になります。
出だしはどこかで見たような転校初日、しかもどこかで見たような妖精(笑)。
最初から五人紹介で説明的だなあという感じ。
うーん、なんか文句ばかり書いてますね(笑)。
でもエディングはCGがセルのような感じが出てて驚きました。手描き感が出ていましたね。東映はこの感じで一本アニメ作るんじゃないかな?
まあ、CG的なリアルさも良いとは思うんですけどね。セルがCGになって踊るから新鮮さがあったような・・・!?
なんかまた文句が出ましたね(笑)。




未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |

I.(9)

今日DLsiteで発売された一般向けゲーム、I.(9)を買ってみました。
偶然にも今日、ニコニコ動画でUnityの事を調べていてこのゲームの動画を見たんですよね。
内容は昔プレステであったアイキューブというゲームそのまんまだと思いますけどね。まあ、アイキューブをやった事が無いんでなんとも言えませんが。
やはりUnityで作られたゲームは完成度が高いですね。プログラムだとこれだけ細かい事が出来るかどうか!?
やはり時代はUnityなのかな!?
日本語版が出たら本格的に勉強したいんですけどね。

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

やっと

やっと3Dでキャラクターが描けました。
楓
なぜかレンダリングすると肌色が消えるんですよね。なぜでしょう?
結局最初に正面図と側面図を描いてそれを元に描くという方法の方がやりやすかったですね。
自分の場合、3Dで線を描くより慣れた2Dで線を描く方がやりやすかったのです。まあ、当たり前と言えば当たり前ですけどね(笑)。
でもまだテクスチャーの貼り方がよく判ってないんですよね。やはりテクスチャーを貼らないとかわいくはならない事が良く判りましたよ。
とりあえずまともなキャラ第一号が出来ました。しかしこれでは商品にならないので改良を加え、さらに精錬した形で完成させたいですね。

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

大雪

大雪が降ってますね。ここら辺でもかなり積もりましたよ。こんなに降ったのは何年ぶりでしょう?
地球温暖化はどうしたんだ!?って話ですね。
そういえば極端に暑くなったり寒くなったりするとか、寒冷化するとかいう話を聞いたような気もしますよ。
こんな日は外に出たくないですね。
昔車でスリップして一回転した事があります。よく死ななかったなと今思うとゾッっとしますね。

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

グレイ

六角大王で人体作成機能を使ってみたもののどうも上手くいかず、カスタム少女のデータを使おうかといろいろ模索してたんですが、ふとメタセコイヤでも線から描いたらどうかと思いついて描いてみました。
そしたら描けました!
グレイ
美少女を描くつもりでしたが、グレイのようですね(笑)。
こんなのも描きました。
身体
まず線を描いて、それを立体的に配置してから面を描いていけば良かったのです!この方法でいけると確信を持ちましたよ。
メタセコイヤのマウス操作に慣れてしまい六角大王はあまり使わないかもしれませんが、線で描く事に気付かせてくれたので六角大王は買って良かったですね。セットで買った本に線で描く方法が載ってたのでそれが幸いしました。
メタセコイヤは辺がなぜか消せないんですよ。辺が面にならないと消えないという摩訶不思議な仕様になっています。そこが六角大王に劣るところなんですよね。
なぜ辺のみだと消えないのか!?なにか理由が有るんでしょうか?


未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。