FC2ブログ

サークルピラミッドハウスのブログ

エロ同人誌を描いている、サークルピラミッドハウスのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

日本のゲームは

日本のゲームは糞だと言った外国人クリエイターが話題になってますね。
今のゲーム業界の事はあまりよく判りませんが、昔は洋ゲーなんてと言ってたのが最近では洋ゲーユーザーも増えてきているらしいです。
日本のゲームメーカーは今はどうなってるんでしょう?
ゲームの開発費も高くなってしまい、作るのがしんどいんでしょうね。
昔は3Dにしたら手間が少なくなるとか言ってたのに、3Dにしたおかげで1キャラを作るだけでえらい手間がかかるようになってしまいました。難儀な事です。


テーマ:日記 - ジャンル:アダルト

未分類 | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<3.11 | HOME | ホムラコンバット>>

この記事のコメント

日本のゲームメーカーは一枚絵のCGを多用したゲームに頼りすぎた感じがしますね~
80年代から洋ゲーは明らかにそのハードでは無茶のあるゲームプログラムを作ろうとし、失敗、結果的にゲーム性皆無でクソゲー連発、一部のマニアにしか受け入れられられず。

その後も日本のメーカーは売れるものをシリーズ化し、他のメーカーも類似ゲームだけを作っていく、そしてハードの性能が飛躍的に上がった今、国産は現状維持を続けるも、洋ゲーは80年代から培ってきたものが一つ一つ芽が出て国産を遥かに超えてしまった…といった感じでしょうか~

一部大手メーカーが洋ゲーを意識したゲームを作り出しましたが
正直格が違いすぎるくらい大きな差がついてしまったように思えます~
2012-03-11 Sun 02:19 | URL | ISAmu. [ 編集]
日本ってアメリカとかと比較して、ガラパゴス化してるゲームメーカーって多いですからね。そういうトコのゲームは外国に売れないですから、市場が狭くて、バブルの時期でもなければ、ひたすら安定志向で縮小していく傾向にありますよね。
これだと内容的に冒険できないですし、元々安定志向の強い日本人ですから、外国に引き離されたのは必然でしょうね。
でも日本人は同人誌じゃないですけど、個人にはまだまだ力がありますから、製作ツールが一般化して色々と作れる状態になれば、結構外国には真似できない、個性的な凄いのがどんどん出てくると思うんですよ。日本の若者はみんな今、人生行き詰って追い詰められてますから、間もなく物凄い鬼才とか出てくるんじゃないですかね?
2012-03-11 Sun 07:50 | URL | 電影工作所 [ 編集]
なんだか、先行していたサンデーとマガジンがジャンプの新人攻めで追い抜かれた感じと似てますね。
先を行っている有利さを生かしていたら、新人に追いつかれて追い抜かれていったみたいな(笑)。
新人は新しい事をするしか勝てないからどんどん新しい事を模索していって、ついにはベテランを追い抜いてしまうんですよね。
ゲームは金がかり過ぎるようになってしまって、どうしても保守的になってしまうんでしょうね。日本市場でも食えるから日本に留まるみたいな事もあるんでしょう。
自分は今までより低コストでゲームが開発出来るようになって、それが一つの解になるような気がしますよ。
個人で全部やってしまえば安いですし、ニコニコ動画用の素材を山ほど提供してくれてる方々が大勢いるのでそれを利用させてもらうとか。
最先端の技術では無いですが、そこはシナリオとかキャラクターでカバーすればなんとかなるんじゃないでしょうか?あと安く提供するとかね。
保守的な考え方かもしれませんが、資金を大量に集めて作れるハリウッド映画的な作り方は日本の新人には無理ですしね。


2012-03-11 Sun 08:56 | URL | ピラミッドハウス [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。