FC2ブログ

サークルピラミッドハウスのブログ

エロ同人誌を描いている、サークルピラミッドハウスのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

POSER

3DCGの事が気になって漫画があまり進みませんね。
今日はBlenderの資料は無いか調べていたところ、POSERというソフトを見つけました。
名前は前から知ってたんですが、今までは興味が沸きませんでした。しかしこのソフトは以外にいけそうな気がします。動画を見てみるとリアルだし、レンダリングも良いと思います。
自分の場合、メタセコイヤでモデリングしPOSERで動きをつければリアルでエロい動画が楽に出来るのではないか?と思いました。
白人系のリアルな3D作品をたまにDLsiteで見かけますが、それってPOSERで作ってるんじゃないの?と思いますね。
でもBlenderはとっつきにくいかもしれませんが、なんでも出来る感じがしますしどうする悩むところです。
まあ、値段も18000円くらいだし買っても漫画のポーズの参考になるし損は無いと思いますけどね。


未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<鼻水が | HOME | BlenRig>>

この記事のコメント

私は確かバージョン3からのユーザーなので、DLに出てるCGアニメのリアル系のが結構それで作られてるのは知ってました。
結構モデル(表情モーフィングまで入ったやつ)をそのまんま無加工で使っているやつとかDLでまんま売ってましてね(確かタリーとかいう奴です)前はそれでも結構売れてましたよ。
ただPOSERは基本的に外部の3DCGモデル
って使えないんですよ(簡単なデータは取り込めますけど、キャラクターを取り込むには相当な技術がいります)。顔とかをパラメーターで簡単に作りかえられたりするので、外国人っぽいのは結構作りやすいんですけどね。

私の場合はそのまんま画像を使う事ってまず無いですね。エロポーズを作って、色々と360度
の角度から観察して、一番エロいポーズを探してから、そのワイヤーフレーム画像をキャプチャーして下絵の参考にするぐらいですかね。
エロ画像って無意識だと結構同じのを描いちゃったりする事が多いので、ちょっと角度とか変えてみると自分ではかけなかった角度とかを発見するのでマンネリ化しなくて良いんですよ。
2012-05-04 Fri 23:21 | URL | 電影工作所 [ 編集]
なるほど、勉強になります!
自分が調べたところ、メタセコのデータも取り込めるはずなんですが、難しいですかね?
地道にBlenderを勉強した方がいいかなー?
まあ、とりあえず買ってみる事にしました。
確かにモデルが無いと、エロはワンパターンになりがちですからね。
最低でもモデルとして活躍してくれるでしょう。
2012-05-05 Sat 07:20 | URL | ピラミッドハウス [ 編集]
データは取り込めますけど、POSERのボーンをそのモデルに適合させるのに非常に苦労がいるんですよ。
カスタム少女にザクのモデルを適合させてMADを作っている人もいますから、もちろんPOSERでもできますけど、それはいわゆる「通常仕様」ではないということです。

特殊なテクニックが必要なんですよ。
2012-05-05 Sat 09:41 | URL | 電影工作所 [ 編集]
結局はボーンの調整やらアンカーの調整やらいるという事ですね。
それだとBlenderとあまり変わらないような感じもしますね。むしろ、なんでも出来るBlenderを根性で習得すべきかも!?
まあ、いろいろやってみないと判らないのでやってみますよ。
なかなか作品に集中出来ませんが、なんか気になるとそっちばかり行ってしまいますよ(笑)。
2012-05-05 Sat 11:29 | URL | ピラミッドハウス [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。