FC2ブログ

サークルピラミッドハウスのブログ

エロ同人誌を描いている、サークルピラミッドハウスのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ToLoveる

ニコニコ電子書籍でToLoveるカラー版が大人気ですね。
自分も買って読んでみました。フルカラーだとやはりいい感じです。
この著者の絵柄って、理解しやすいというか、真似しやすそうなんですよね。
同人受けしそうな感じがして、なおかつ真似しやすそうならば、描いてみようかな?とか思いますよ。
逆に理解しにくいのが、桂先生の絵柄ですね。
多分ToLoveる的な絵柄はDLでも受けると思いますよ。


テーマ:日記 - ジャンル:アダルト

未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<ドラクエⅩ | HOME | 早くも11月>>

この記事のコメント

電子書籍良さそうですね~余裕があったらゴルゴ13か手塚名作漫画専用で欲しいような気も…
ToLoveるチェックしてみましたがいわゆる流行の絵ですよね、言い方が悪くなりますがありがちな絵ともいえてしまうかも、この場合旬がすぎると一気に古臭く感じてしまうので難しいところですね~
旬なうちに二次創作でタッチをお借りするというのは有効だと思います~
2012-11-03 Sat 04:47 | URL | ISAmu. [ 編集]
ありがちな絵ですが、かといってオリジナリティ溢れる絵にしたら売れるかと言えば逆ですよね(笑)。
顔と目がおっきくて、五頭身ぐらいが現代日本のかわいいではないと思います。
自分としては、もっとセクシーダイナマイトな絵を描きたいのですが、それよりかわいいの方が強いですね。
電子書籍は便利ですよ。本は置き場所と整理が面倒です(笑)。

2012-11-03 Sat 07:10 | URL | ピラミッドハウス [ 編集]
今やってるTVアニメ(ダークネス)も一応見てますけど、エロシーンになると、ボカシというか、エロパーツが発光するので画面の70%ぐらいが真っ白で何がなにやらわけがわからないですよ(笑)。TV放映はDVDのオマケと割り切ってるんでしょうね。いくらなんでもあそこまで規制が厳しいはずないですから、多分あの見えなさも戦略なんでしょうね~。
2012-11-03 Sat 11:18 | URL | 電影工作所 [ 編集]
DVDで見せる戦略なんでしょうね(笑)。
せこいですが、少しでも皿を売るためには仕方がありませんね。
電子書籍でもそうですが、結局エロいのが売れますよ。
やはりエロは売れる!ですよ!(笑)。



2012-11-03 Sat 11:46 | URL | ピラミッドハウス [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。