FC2ブログ

サークルピラミッドハウスのブログ

エロ同人誌を描いている、サークルピラミッドハウスのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ドラゴンボールZ

ドラゴンボールZの新作映画が好評なようですね。
なかなか面白いという評判なので、自分も見にいこうかと検討中です。
それを意識せずに18号ものの同人誌を描いていて、もうすぐ完成するのですが、これは良いタイミングで発売出来そうですよ。
映画に18号が出てくるかは判りませんけどね(笑)。
今回はアニメベタ塗りですが、フルカラーにしてみました。白黒だとちょっと芸が無いなと思ったので。
やはり漫画を描いてる方が、ゲームを作るより楽ですね。ゲームは作業がいつ終わるか判らないので、その辺が苦しいですよ。

未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<日本経済復活の兆しが | HOME | 漫画の基礎デッサン セクシーキャラ編>>

この記事のコメント

ドラゴンボールZの劇場版は、観て来た友人の話だと結構子供から大人まで幅広い層が観にいっているみたいですから、意外と大人がいても恥ずかしくない感じで普通に観れるみたいですよ。
2013-04-03 Wed 11:13 | URL | 電影工作所 [ 編集]
プリキュアよりは恥ずかしくないですよね(笑)。
自分もちょっと見に行こうかと思いますよ。
今の漫画が一段落したら、見に行きたいですね。
2013-04-03 Wed 12:48 | URL | ピラミッドハウス [ 編集]
ジャンプバラエティー番組で制作現場を取材していたのですが、今回のドラゴンボールは鳥山先生もストーリー設定に関与しているようで、これまでの劇場出来なかったキャラクターの追加設定がたくさん盛り込まれているそうで!
ピラミッドさんの場合研究材料としてみる価値が高そうですね!
戦闘シーンもものすごく手間のかかった工程を経て作られているのを見たので本気度が伝わりました~
2013-04-03 Wed 16:13 | URL | ISAmu. [ 編集]
やはり鳥山先生が原作をしないと面白く無いですよ。
鳥山先生はストーリーの壷を判ってますからね。
やはりドラゴンボール好きとしては見に行かなくてはならないと思いますよ!
漫画も久々に読み返していましたが、やはりいいなと思いますね。
2013-04-03 Wed 20:26 | URL | ピラミッドハウス [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。