FC2ブログ

サークルピラミッドハウスのブログ

エロ同人誌を描いている、サークルピラミッドハウスのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

庵野監督

庵野監督がジブリの新作の声優をやるとか!?しかも主役!
最初は冗談かと思いましたが、どうやら本当のようです。
自分はジブリ映画の声に俳優を起用するのは嫌いでしたが、庵野監督ならばいいかという気になりますね(笑)。
ちなみに自分のジブリ神アニメ一位はラピュタで二位はナウシカです。
声もプロの声優を使っている所が良いですよ。
あとは凄い絵だとは思いますが、なにかいまいちです。
ジブリの最新作はおそらく宮崎監督最後の作品になると思うので、見に行かねばとは思いますね。

未分類 | コメント:6 | トラックバック:0 |
<<今週は | HOME | アルスラーン戦記>>

この記事のコメント

自分的なジプリアニメだと
ナウシカ>魔女の宅急便>耳をすませば、ですね。

友人はたちは「絶対ラピュタでしょ!」といいますけど、

自分がはまるつぼは「日常描写」が多いので、ラピュタよりは、「耳をすませば」の方が好きです。

「ナウシカ」だけは私における「絶対基準」なので、
常にオールタイムナンバーワンですけど(笑)。
2013-05-10 Fri 22:44 | URL | 電影工作所 [ 編集]
なぜナウシカがあってラピュタがないんですか!?(笑)
それは不思議ですね。
そう言えば魔女の宅急便も結構良かったですね。声優もプロでしたし。
耳をすませばも映画館に足を運びましたね。あの歌が良かったですよ。
2013-05-11 Sat 05:46 | URL | ピラミッドハウス [ 編集]
ラピュタって最高レベルで「完成されている作品」だと思うのですよ。でもなんでか何回見ても全く「心が動かない」んですよね~。

自分が心が動く描写は「今まで飛べてた空を、急に飛べなくなって悩む描写」とか、なんですよね。

「ナウシカ」も悩んでましたし、
「キキ」も「雫」も色々と悩んでましたからね。

私はそういうのが好きなので、多分「完成度」は二の次なんですよ。

「映画の見かた」というのは、人によってさまざまなものがあるからこそ奥深くすばらしいとおもいますね~。
2013-05-11 Sat 09:42 | URL | 電影工作所 [ 編集]
自分は冒険物は好きですね。
日常生活よりも、どこかに冒険したい感じですよ。
悩む描写はあまり感じないというか、悩むよりバトルしろ!って感じですよ(笑)。
やはり少年漫画向き性格だと思います。
でも悩むキャラ萌えってあるのかもしれません。
自分と同じ悩みを持っているキャラだと凄く感情移入しますね。
2013-05-11 Sat 12:08 | URL | ピラミッドハウス [ 編集]
自分もラピュタは超えられない壁がありますね~確かに型にはまりすぎている感じはありますが、そこがまた安心してみれて好きだったりします~
3D映像版とか公開したら劇場に行っちゃいますね!
海がきこえるは女の子のデッサン・スケッチ画に感動しました。
他にも千と千尋の電車のシーンやトトロの猫バスを待つシーンのような、間の取り方がものすごく好きです。
エヴァンゲリオンもこれに似た間を多用するアニメだと感じます~
2013-05-11 Sat 17:45 | URL | ISAmu. [ 編集]
ラピュタとかナウシカとかリメイクしてくれれば絶対に見るんですけど宮崎監督が許さないでしょう。
ナウシカはⅡが出てもおかしくないと思うんですよね。
ジブリは商業的な事より、監督の好きな事を優先してやってる感じがしますよ。
2013-05-11 Sat 20:29 | URL | ピラミッドハウス [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。