FC2ブログ

サークルピラミッドハウスのブログ

エロ同人誌を描いている、サークルピラミッドハウスのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

自民圧勝

東京都議会選挙で自民が圧勝しましたね。
アベノミクスは評価出来る所とまずい所があり、自分も自民を支持するか迷う所です。
まずい所は規制改革です。
規制改革をして効率化するという事は人がいらなくなるという事です。となると失業率が増えてますますデフレになって国民は苦しみます。
デフレの時は国が公務員をどんどん雇って雇用を支えるべきです。
そしてなんといってもTPPはまずいでよ。
たとえばアメリカの目的は自分達の国の薬を高く売りつけたいと思っています。そのため日本の薬価制限が邪魔で、じわじわと潰しにかかります。その結果日本の医療費は跳ね上がります。
医療費が高いという事は貧乏人は死ねという事です。それは誰がなんと言おうと承認出来ません。
あとは安い労働力や食品が入ってきたりして日本の労働者の市場を奪っていきますね。
アメリカという国は本当にいやらしい国ですよ。
防衛力が自前で無いという事は、徐々に侵略されるという事なのだと痛感しますね。
このままだと参議院選挙で自民が勝ってしまうでしょうね。
TPP撤回してくれれば自民支持しますが・・・・・。
かといって他に頼れる党も無いですしね。


未分類 | コメント:6 | トラックバック:0 |
<<鳩山さんは | HOME | >>

この記事のコメント

このまま行けば絶対に良くないのですがもうお手上げですね。

いろいろ不安要素満載というか不安しかないのですが
特にエロ同人・エロ漫画好きとしては例の児童ポルノ、表現規制への懸念があります。
今国会では時間切れでパーになるようですが、次の選挙でねじれが解消するので、そこで再度上程されれば今度こそ決まってしまうでしょう。そしてその確率が極めて高いです。
TPP反対の機運が地方では高まっているので都議選のような極端な結果は無いにせよ大体同じ様な傾向でしょうから。

これはもう覚悟するというより、決まった後の事を考える必要があるという状態でしょう。
自公案でいけば三年後には漫画も規制される事になるかも知れません。
赤松先生や大御所の漫画家諸氏が反対の働き掛けをされていて、自民議員にもそれは幾分響いているようなのですが、あの政党というのは決める時には反対をさせませんので、私としては少々明るい話題が出ても基本無視しています。これは反対勢力が数をもたないと厳しいのが正直なところで、ハッキリ言って今の時点で諦めていい話かと。

ヤフオクなんかが既に児童ポルノシフトをしていますが、出版社なども先を読んで自粛する動きがぼちぼち出てきているようです。業界としては既に決まったも同然だと思っているのがよく解ります。

エロ漫画、同人関係には辛い時代が到来するのは間違い無いでしょう。
少しでもこの動きに歯止めがかかって欲しいのですが、今回ばかりは厳しいかな…。

モデルガンの規制などの前例を考えると単純所持の話は決して非現実的な話でもないんですよね。
さすがにそうなったら混乱するんじゃないかと思いますが。
2013-06-25 Tue 00:14 | URL | [ 編集]
憲法改正まで本当に行くかもしれませんね。
中国に対抗するために、軍事力を強化して核武装するのは賛成ですが、改正したりするとアメリカの戦争に付き合わされ自衛隊員の貴重な人名が失われる事になるような気がします。
児童ポルノに関しては、かなり不安ですね。もはやエロ同人で生きていくのもこれまでか?あとはキンドルで一般漫画に賭けるか?東方を目指すか?いずれにせよハードルが高いです。
いずれにせよ、今回の参議院選挙で日本の運命が決まってしまうと言っていいでしょう。
なにか共産党票が伸びてますが、共産党という名前が中国を思い起こさせて嫌だから入れたくないんですよね(笑)。
となるとどこも入れる党が無くて困ってしまいますよ。

2013-06-25 Tue 06:10 | URL | ピラミッドハウス [ 編集]
日本は共産党が政権とる事なんて絶対にありえないですから多少伸びても全く問題ないでしょう(自分たちで確かな野党って言ってますし)。
むしろ自民党の暴走を止める抑止力としては使えると思いますよ。過去の歴史から見て、自民党は大勝するとよろしくない事をどんどんやってきますから、何にせよストッパーは必要だと思います。共産党は頭が硬くて時代遅れな政党ですけど民主党と違って「ブレない」ところだけは評価できますからね。
今回東京都民は「それ」に期待したのではないかと思いますよ。
2013-06-25 Tue 07:36 | URL | 電影工作所 [ 編集]
確かな野党が欲しいですね。
今の自民だとTPPに突っ走ってしまうんじゃないかと不安ですよ。安陪首相が竹中平蔵氏を起用するという時点で嫌な予感はしてたんですが。
かといって民主は絶対嫌ですし、社民なんてお花畑な党も論外。残るは共産党しか無くなってしまいました。
どうせ自民が圧勝するでしょうけど、自分はTPPだけは絶対反対だ!という主張はしたいところですが・・・・・。

2013-06-25 Tue 08:15 | URL | ピラミッドハウス [ 編集]
TPPは二重交渉で向こうの議会否決に備えてるくらいなのでまず不参加というのは無理でしょう…。怖いのは医療崩壊で、これ既に始まってますからね…。TPPに入る前からですよ。
暗い話ばかりになって申し訳ないですが。

ただ憲法改正は一方で難しくなってきたように思います。が、安倍さんの本懐がここですからTPPと違って本気で取り組んできそうなんでそこは怖かったりします。
とはいえ私は意外と楽観しつつあるのですが。

まぁ、ねじれが解消して庶民にとっていい事は一つも無いでしょうね…。
アベノミクスも失敗する可能性が高いと思いますし。ここに年金原資を突っ込むなんて話まで出てきているという…。

表現規制に関してはここの所、識者が動き始めているニュースがポツポツ報じられています。こういう反対派がコツコツ論陣を張っていくのは、憲法問題を見ても解るように馬鹿に出来ないのですが、如何せん児童ポルノと言われてしまうと女性の賛同が得られず、憲法よりも難しいのかなと思いますね。

ひとつ言えるのは自民党が勝ち過ぎている事で、武田信玄の「勝つ事は五分を上、七分を中とし十分を下とする」という名言にもあるように決して良いことではないのですよね。

結局この情勢を見ていると自民の暴走を止められるのは増長した自民しか居ないのかも知れません。
私はそれでも日本は何とかなると信じたいですけどね…。
2013-06-25 Tue 13:05 | URL | [ 編集]
医療とか保険も心配ですね。
失業率も上がると思います。
日本の農業も厳しくなるでしょう。
要は庶民にとってますます生活が難しくなるという事ですよ。
農業を大規模にして外国に対抗とか言ってますが、そんな事を農民は望んでないと思いますよ。自分の出来る範囲で農業を続けていきたいと思ってる人も多いと思います。
そもそも日本の国土以上の農地があるアメリカやオーストラリアにはどうあがいても負けますよ。
保険も心配ですね。手続きを難しくして、ごねて保険料を払わない悪名高いアメリカの会社が入ってくるかと思うとぞっとします。
いろいろ心配ばかりですが、それでも個人で出来る事をするしか無いというのが世の常です。
考え過ぎると暗くなってしまうので、こうなれば開き直るしかないですね(笑)。
2013-06-25 Tue 13:17 | URL | ピラミッドハウス [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。