FC2ブログ

サークルピラミッドハウスのブログ

エロ同人誌を描いている、サークルピラミッドハウスのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

クレイモア

クレイモアという漫画が面白いです。今は無き月刊ジャンプの遺産ってとこですね。
月刊ジャンプを廃刊にしてジャンプSQに以降したさい、古い作家はみんな切られてましたね。要するにリストラされたわけです。その為にジャンプSQを作ったのかもしれません。
それにしてもジャンプSQって売れてるんでしょうかね?1号は爆発的に売れたって聞きましたけど、その後どうなったのか?自分も1号と2号は買ってみたんですけどその後は続かずですね。
月刊誌でずっと買っていたのはコロコロコミックぐらいです。当時はおぼっちゃまくんとか好きでした(笑)。



テーマ:同人活動日記 - ジャンル:アニメ・コミック

未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<DL同人観測所 | HOME | 暑くなってきました。>>

この記事のコメント

月刊誌ではさすがに厳しいかと思いましたが、
それなりに売れ続けているみたいですね。

「月刊誌」なんてマニアしか買わないと思って
いたのですが、意外とみなさん買われている
みたいです。

まあ、なんにせよ、「集英社」は
この出版不況の中での
「勝負」だったわけですから、とりあえずは
勝ててよかったですよね。この雑誌も駄目だと
本当に漫画雑誌全体が地盤沈下しそうでしたから
…。

ただ、リストラされた漫画家の方々は、「月ジャン」
でもう十数年も連載されていた人もいるみたいで
これから先が心配ですね。
月ジャンのセンスだとジャンプとかより幼年向けでしたからね、私のような年齢のものが見ていても
「絵とかが古いな~」(児童向けなら可)と感じさせる作品が多かった
ように記憶しております。
2009-05-11 Mon 23:54 | URL | 電影工作所 [ 編集]
月刊ジャンプより月刊マガジンの方が本屋には沢山並んでましたね。週刊ではジャンプに負けても月刊ではマガジンの勝ちって感じでした。講談社もライバルとかいう月刊誌をSQに対抗して出してきましたけど、こちらは分厚いけどいまいちって感じですね。
最近の月刊誌はとにかく分厚いですね。とにかく描かせて新人を育てようってことなんだと思います。
ある意味チャンスかな?
2009-05-12 Tue 09:03 | URL | ピラミッドハウス [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。