FC2ブログ

サークルピラミッドハウスのブログ

エロ同人誌を描いている、サークルピラミッドハウスのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

そうか首だったのか!

「慢性疲労は首で治せる!」という本を読みました。
首に負担がかかる事により、眼の痛み、身体のだるさ、鬱症状、などが出る可能性があるという事を教えてくれる本です。
特に問題なのがパソコンを長時間使う場合の首の負担です。
これによりいろいろな病状が出てしまうらしいのです。
自分も思い当たるふしはいくつかりますね。眼の痛みやら、全身のだるさ、そしてやる気が無くなってしまう鬱状態、これらは首のこりが原因だと思われます。そして眼痛の時に首の裏側を温めると痛みが軽減するという事も判っています。
パソコンを使う上での対策として、15分使うと30秒休むのが良いそうです。ちょっと面倒ですが、これにより長時間パソコンで作業が出来るならやる価値はあると思いますよ。他にも首の運動やら、首を温めるのが良いみたいですね。
今の状態だと、一日8時間くらいの作業が限界なので、もう少し伸ばせれたらいいなと思います。これでも三日頑張るとだるくなってしまうんですよね。なんとかしたいですよ。

未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<やはり民主党 | HOME | あきらかに>>

この記事のコメント

15分働いて30秒休憩というのは、漫画作業には
ちょっと向きにくいですよね~。

漫画って、描き始めてから1時間ぐらいで「のってきて」そのまま、一心不乱に3時間ぐらい描くのが
一番やりやすいんですよね。その間に電話でもかかってきたら、また最初からやり直しみたいな。

まあ、これは私だけの特徴かも知れませんが。
2009-08-30 Sun 01:02 | URL | 電影工作所 [ 編集]
確かに難しいですが、自分はちょっと試してみようと思いますよ。これで眼痛やら身体のだるさからおさらば出来れば、漫画を描くスピードが上がるはずですからね。
首って心臓やら胃とかと違って、あまり注目されてきませんでしたが、実はもの凄い大切な器官らしいのです。それにパソコンを一日中やっている人は首の負担がかなりやばいらしいのです。最近の自殺者の増加の一因もこれが原因では?と自分は思いましたね。
2009-08-30 Sun 07:05 | URL | ピラミッドハウス [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。