FC2ブログ

サークルピラミッドハウスのブログ

エロ同人誌を描いている、サークルピラミッドハウスのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

クレヨンしんちゃん

クレヨンしんちゃんの作者が行方不明だそうですね。
登山で事故にあった可能性も有りますが、漫画を描くのが嫌になって失踪した可能性もあります。
漫画をずっと描き続けるって結構大変ですからね。しかも締め切りがありますしね。
過去に失踪して、それをネタに漫画を描いた先生もいましたよね。
萩原先生や富樫先生もよく逃げ出していますしね(笑)。
まあ、なんにせよ命が無事なら良いのですが。失踪ならば笑い話で済むんですけど。



テーマ:同人活動日記 - ジャンル:アニメ・コミック

未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<机の位置を替えると | HOME | T's1>>

この記事のコメント

あの、しょぼい感じの山で失踪とかはあまりありえない感じですよね。
「あずまひでお」の失踪日誌っていう漫画もありましたし、もしかしたら自主的な失踪かもしれませんね。

あんなり売れてるのに…って世間は思うでしょが
、ネタにつまった恐怖とかは売れっ子の人にしか
分からない事があるでしょうしね。

2009-09-18 Fri 23:28 | URL | 電影工作所 [ 編集]
失踪日記は楽しく読めましたね。失踪してもけっこう生きる事は出来るんだなと思いました。就職まで出来たのは驚きです。
あんぱんまんの作者である、やなせたかし先生は「売れなくても地獄、売れても地獄」的な事を言ってましたね。漫画家って本当に厳しい職業ですよね。
でもその厳しさって出版社の都合に合わせているから厳しいんだと思うんです。個人に合わせて制作出来て、さらに売れたら良い職業になるはず!
そして今の時代はそれが可能だと思いますよ。
2009-09-19 Sat 08:49 | URL | ピラミッドハウス [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。