FC2ブログ

サークルピラミッドハウスのブログ

エロ同人誌を描いている、サークルピラミッドハウスのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

やっぱりドラゴンボールは

やっぱりドラゴンボールは描き易いですね。鳥山先生は元々トーンはあまり使わないし、桂先生みたいに凝った髪の処理とか背景とか描かない先生ですからね。その分描く手間が省けて良いです。その分、メカにとかかっこいいポーズや構図にこだわって絵を魅せてますよね。
週刊連載ともなると、やはりどこか省かないと間に合わないし、凝ると辛くなるので鳥山先生の絵は合理的だと思います。懲りすぎると死にますからね。萩原先生のように。
手間を省くところと手間をかけるところを見抜いて最も効率の良い仕事をするのが自分の理想なんですよね。そして最小限の手間で最大限の利益を上げたいのです!なんか言ってる事が社長みたいですね(笑)。
昔、編集者に手を抜くな!って言われましたけど、手を抜かないと完成までの時間がかかりすぎます。問題はどこに戦力を集中するかと思いますよ。それが判ってるのが真のプロではなかと思います。

テーマ:同人活動日記 - ジャンル:アニメ・コミック

未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<もう10月ですね。 | HOME | 最近は補正無し>>

この記事のコメント

萩原先生の絵は最高じゃないですか!!

「おいおい、一体1Pに何時間かけてるんだよ?」
ってくらいの凄い描き込みでね~。実に…

効率悪いですよね~(笑)。

子供はそんなところまで見てないですよ~。
あれは「少年ジャンプ」じゃもったいなかったです
よね。
彼らは背景どころか、人物までもコンテ状態に
なったりする(笑)「ハンター×ハンター」の方が好きだったりしますもんね。

2009-10-01 Thu 03:27 | URL | 電影工作所 [ 編集]
富樫先生はある意味理想ですよね。絵を描き込まなくても売れるという典型例ですよ。下手ではありませんが。
萩原先生はその点は損をしてますね。それでも己の道を突き進むという感じでしょうか?でも間違って手本にしちゃうととんでもない目に合いますね(笑)。
自分の理想は富樫先生や鳥山先生よりちょっと描き込んでいる絵でネーム力で売れるという感じですね。早くそうなって欲しいなあ(笑)。
2009-10-01 Thu 08:52 | URL | ピラミッドハウス [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。