FC2ブログ

サークルピラミッドハウスのブログ

エロ同人誌を描いている、サークルピラミッドハウスのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ダウンロードサイト

昨日はDLsite様とDMM様から振込みがありました。毎月確実に有るので助かります。本当に様様ですよ。
今は無きあるダウンロードサイトでは振り込まれる前に会社が倒産してしまい、来たのは裁判所の手紙というケースもありました。結局お金はあきらめるしかありませんでした。
額はサラリーマン時代に比べると少ないのですが、ゲットしたぜ!という嬉しさが段違いですね。サラリーマンの時は儲かっても給料は同じで(不況だとカットされますが)自分の仕事がどう評価されているのか見え難いものでしたし、それが不満の一つでもありました。
ダウンロードサイトは数あれど、自分が登録しているのはDLsite様、DMM様、DiGiket様、メロンブックス様の4つです。
断トツの売上はやはりDLsite様ですね。
DMM様、DiGiket様もそこそこ売れてくれます。
メロンブックス様は正直売上は少ないのですが、少しでも売れたら振り込んでくれるので嬉しいですね。売上の70パーセント入ってくれるのも良いです。それに最近ちょこっと売上が伸びてきましたね。
他にも良いサイトが有れば登録したいのですが、どこかないですかね?

テーマ:同人活動日記 - ジャンル:アニメ・コミック

未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<思えば遠くに来たもんだ。 | HOME | 眼が痛いです。>>

この記事のコメント

以前は「デジぱれ」なんかもわりかし売れてよかった
のですが、最近何だかはあんまり売れてないような…。
リアルタイムで売り上げを見れない(一月に一度
だけ表示)など、問題が多いですし。電子マネーで
購入された商品はさらに表示が遅れる、などなど
問題が多々あります。
利点は「売れ線がマニアック」(本当にマニアックですランキングの上位に、DL-Siteではまったくランキングに顔を出さないサークルが、平気でランキング3位とか入ります。客層が微妙に違うのでしょうか……)
後、作品販売の最に作品はUP後すぐに審査なく販売!?という凄いシステム。ここに作品をUPするときが一番恐ろしいですよ「ちゃんとウイルスチェックとかモザイクチェックとかはしましたか」みたいな警告文章は出ますが、つまりは「責任は自分でとれ!」
みたいな究極の自己責任市場です。私はDL-Siteでモザイクチックも動作チェックも、ウイルスチェックも全て終了した作品を一度DL-Siteからダウンロード
した後で、登録するようにしてます)。


ただ理解しがたいのが、うちの前作「外道教師」は
ランキング17位~21位ぐらいの場所で、落ちるでも
なく上がるでもなく一週間ぐらいいて、ある日突然その情報はサイトのリニューアルで消滅したのですが、その後確認してみたら
何と売り上げ「一本」でした。(笑)まあ、実際はネットキャッシュの決済のタイムラグで表示の更新が遅れて
いるだけだとは思いますが。それにしても不可解なり「デジぱれ」よ…


後、「ゲッチュー」は、大手の作品以外売れてるの
ほとんど見たことないです。(サイトのページが
大手サークルの広告を前面に推し出すデザイン
なので)
自分も以前から売ってますが、まだ通算で4本ぐらいでしょうか。(笑)恐ろしいです。

2008-11-22 Sat 04:18 | URL | 電影工作所 [ 編集]
デジぱれは2万円にならないと振込みしてくれないので登録を止めましたね。それに全責任をサークルに押付ける感じが嫌でした。売上がリアルタイムで見れないのもいらいらしますよね。
虎の穴は作品が古いのもあるのですが全く売れなかったので止めましたし、ギュッとは少し売れたので暇が出来たら登録しようと思ってますが、だらだら月日が過ぎていきもういいやって感じになっちゃいましたね。
2008-11-22 Sat 09:11 | URL | ピラミッドハウス [ 編集]
そうなんですよね。色々と売ってみて大体どこも
(どのサークルも)
その辺り(DL Digiket DMM)に落ちつく
んじゃないですかね。Digiketあたりがもう少し
伸びてくれて、DLと二本柱になってくれると嬉しい
のですが、今は客層がほとんどかぶっていて、
Digiketの会員の方が、DLで新作チェックして、
Digiketにもあれば、そちらの方がポイント還元
とかがあるので、優先的にそちらで購入みたいな
状態なのかな~?。売れている作品ランキングの
かぶり方とかを見ているとそんな気がしますよ。
2008-11-22 Sat 19:04 | URL | 電影工作所 [ 編集]
結局売れる所は限られてきますよね。他店舗と差別化をはかるにしても、ポイントを多くするか値段を下げるかしかありませんからね。
ユーザーもコンテンツの数が多くて、新着が多いサイトを利用するでしょうしね。
あとは携帯に期待するしかなさそうですね。
2008-11-22 Sat 20:36 | URL | ピラミッドハウス [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。