FC2ブログ

サークルピラミッドハウスのブログ

エロ同人誌を描いている、サークルピラミッドハウスのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

今週は

とりあえず今週は漫画を描く事に集中しようと思います。
こんな感じで描きます。
便女の刑
タルるーと本で、タイトルは「便女の刑」です。
座剣邪寧蔵に調教され学校の便女になってしまうというストーリーです。
皆様からいただいたご意見を参考に描いてます。今までと比べるとハードな内容になってはず!?
それにしても江川先生の絵は巻によっていろいろ変るので描き難いですね。おそらくかなり高速に描いてるんじゃないでしょうか?

未分類 | コメント:5 | トラックバック:0 |
<<やっぱりSAI | HOME | ガンダムユニコーン>>

この記事のコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-04-12 Tue 00:48 | | [ 編集]
絵としてはまとまっていて良いと思いますけど。
ただ江川先生の作品は「目」とか「頭の変な形」に特徴がありますからね。
多少御自分の絵と違うくらいでも、その辺りは大胆に変えられた方が良いかもしれませんね。

タルルートなんかは正直もう何年も見ていないので、私も元絵とかは良く思い出せないのですけど、
それでも何故かこの絵、
http://maniax.dlsite.com/work/=/product_id/RJ040907.html
は(絵として上手かどうかは別としても…)
広告画像をパッと見ただけで、
「あっ、これはたるるーとだ!」と思える何かが強烈にありますからね。
何でしょうか…、頭のあたりのバランスの悪い絵の
崩れかたとかが「江川」って感じなんでしょうか(笑)?ピラミッドハウスさんの絵は逆にあるバランスの中できちんとまとまっているので、絵としてはバランスがとれてるんですけど、
パッと見ると「キャラが違う」感じがするんですよね。
このサークルさんは逆にサンプルとか見ると「何か変なバランスの絵だな…」と感じるんですけど、
絵の崩し方とかはキチンと原作を真似ているので妙に「キャラの雰囲気」が再現されている気がするんですよ。


2011-04-12 Tue 04:39 | URL | 電影工作所 [ 編集]
サブローさんも電影さんもコメントありがとうございます。
たるの絵は巻によって絵柄が違うし、いろいろ崩れながら描いているし、自分には認識する事が難しいんですよ。
特に伊代菜は特徴が掴み辛いので難しいですね。
自分に向いている絵はやはりドラゴンボールのようにかっちりしていて、特徴がはっきりしてるやつですね。
なんとか似るように努力しますが、ちょっと難しいなーと正直思います(笑)。
2011-04-12 Tue 08:41 | URL | ピラミッドハウス [ 編集]
そういえば江川先生の同人ってほとんど見た記憶が無いですからね。多分変な崩れ方をしてるから、似せる事が非常に難しい絵なのかもしれませんね。

逆にそのせいで変な希少価値が出来てるのかもしれませんが…。
2011-04-12 Tue 10:20 | URL | 電影工作所 [ 編集]
先程のコメントは言い訳っぽかったですね。
いや言い訳なんですが(笑)。
でも描いてるうちに自分の個性が出てしまうんですよね。なかなか原作通りに描くのは難しいです。
江川先生年代の絵より、最近の絵の方がかっちりと描かれていて描きやすそうな気もしますね。むしろ、そっち方面に行った方が良いかも!?
2011-04-12 Tue 14:00 | URL | ピラミッドハウス [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。